ブログ

  1. 「土を育てる」工法とは?

    鉄やコンクリートとは違って、土は育てることができる。刀鍛冶が鉄を鍛えて切れ味を良くするという例外的な状況を除けば、鉄やコンクリートは時の経過と共に劣化していく。ところが、土は土粒子の集合体であるため、土粒子間の隙間を狭めて固くし強くすることができる。

    続きを読む
  2. 千葉県H市、RC 3F 建物の地盤強化

    千葉県H市にて、RC 3F 建物の地盤強化をD・BOXで行いました。

    続きを読む
  3. 和歌山県紀北道路の橋脚基礎の地盤補強

    和歌山県にて紀北道路の橋脚基礎の地盤補強の様子を撮影しています。

    続きを読む
  4. 京都府U市沼地上に駐車場と作物収納庫を建設

    京都府U市の沼地上に駐車場と作物収納庫を建設する際にD・BOXを採用しています。

    続きを読む
  5. 茨城県H市道路拡幅のための擁壁基礎の地盤補強

    茨城県H市における道路拡幅のための擁壁基礎の地盤補強の様子を撮影しています。

    続きを読む
  6. 魔法の土のうで振動、軟弱地盤、液状化対策!

    2012年11月4日、TBSテレビ「夢の扉+」にD・BOXが放映されました。

    続きを読む
  7. 液状化対策道路にD・BOXが採用される@茨城県

    茨城県神栖市の道路液状化対策。NHKニュースにも取り上げられました。

    続きを読む
  8. ソイルバッグとコンクリート、基礎モデル液状化比較試験

    群馬大学実験室で実施した、土のう(ソイルバッグ、D・BOX)基礎モデルとコンクリート基礎モデルの液状化試験の比較動画です。明確な差が表れました。

    続きを読む
  9. 園児全員を含む46人の命を大地震と津波から救った!@宮城県

    宮城県T市のI保育園での東日本大震災時の実話です。「土のう」のおかげで、保育園の園児は救われたのです。

    続きを読む
  10. 古代に土のう技術?

    ペルーの古代インカ帝国の神殿の基礎から多数発見された、葦(あし)で編んだネット状の袋で小石を包んだ「シクラ」。

    続きを読む

勉強会予定

2017年 勉強会予定開催日時
7月7日(金)13:00〜17:00[終了]
9月29日(金)13:00〜17:00変更
10月13日(金)13:00〜17:00
12月 1日(金)13:00〜17:00

開催場所
〒451-0046 名古屋市西区牛島町2丁目5番トミタビル パシフィックコンサルタンツ(株)中部支社 10F会議室 [JR名古屋駅桜通口下車徒歩15分(中央郵便局、逓信会館の通りを直進)]

注目動画

執筆紹介

最新著書

最新の土の構成式から、自然にやさしい地盤の補強法=「土のう」の再評価まで。

著書の一覧

最新論文

現代版土のう工法としてのD・BOX工法と その局所圧密効果および振動低減効果
ジオシンセティックス論文集投稿 2010年12月4日

論文の一覧

ページ上部へ戻る